塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

ハウスメイク牛久のスタッフブログ 記事一覧

2022年1月15日 更新!
多重ラジカル制御形無機系塗料 KEICERAⅡ プレマテックス 
茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。 外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。 外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 株式会社 ハウスメイク牛久 お問合せはこちらから     NEXT GENERATION TECHNOLOGY KEICERAⅡ(ケイセラⅡ)BY PREMATEX(プレマテックス) 2液弱溶剤形無機変性塗料 外壁・屋根・付帯に使用できます。 ガラスと同じ珪石(石英)を原料とする紫外線に強い合成樹脂を採用し、無機と有機のハイブリッド技術によりフレキシブル性も兼ね備えた高密度の無機塗膜を形成。紫外線にも強く、その耐候性はフッ素樹脂にも劣らない。ケイ素化合物を主成分とする「超耐候性次世代型無機塗料」 太古より私達人類の進化に不可欠だった「ケイ素」。無機世界を率いる「ケイ素」有機世界を率いる「炭素」。自然界で互いが結合した化合物は存在しない。忘れ去られた化合物ともいうべき「ケイ素化合物」。人類はその化合物を可能にし、その恩恵にあずかっている。 無機と有機の配合率を追求 これまで培ってきた無機塗料の開発技術を活かし無機成分と有機成分の配合率を追求しました。理想的な無機成分の配合バランスのとれた無機と有機のハイブリッド技術によりフッ素樹脂にも劣らない超耐候性次世代型無機塗料の開発に成功しましした。   住宅塗装の新基準「無機」+「多重ラジカル制御」ラジカルコントロール技術で大切な住宅を守り続けます。 ラジカルとは、塗料に含まれる酸化チタン(白顔料)が紫外線や酸素、水などに接触することで発生する劣化因子のことです。人の肌や塗料の樹脂のような有機質を破壊し、劣化因子の原因になっています。KⅡはラジカルコントロール技術によりラジカルを抑制し、フッ素樹脂塗料を超える超耐候性を実現しました。 1.厚い多重構造無機バリア層で酸化チタン(白顔料)の表面をコートして紫外線の侵入を防ぐ。 2.発生してしまったラジカルも厚い多重構造無機バリア内に封じ込めラジカルの増殖を抑制。 3.紫外線吸収剤(UVA)により紫外線を吸収し熱などのエネルギーに変換して放出。 4.樹脂にはガラスと同じ珪石(石英)を原料とする紫外線に強い合成樹脂を採用。   促進耐候性試験の結果から600時間で15年と換算してみると光沢保持率が80%の位置にきていますので耐久年数目安は15年~18年前後と思われます。30年間で2回の塗り替え。コストパフォーマンスも良い。 茨城県石岡市 ケイセラⅡ 完成現場動画 プレマテックスPX-748色  2022年11月完成 [embed]http://youtu.be/Xlp0FBctUb8?list=TLPQMTYwMTIwMjKOKtXZ_TAFIw[/embed]   工場・倉庫の塗装提案 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年1月15日 更新!
土浦市の施主様、積算方法について  茨城県土浦市 外壁・屋根塗装専門店ハウスメイク牛久です。  
茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。 外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。 外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 株式会社 ハウスメイク牛久 お問合せはこちらから [embed]http://youtu.be/DgWsKol-KS8?list=TLPQMTYwMTIwMjKOKtXZ_TAFIw[/embed]   土浦店のSAITOです。塗装工事は住宅を少しでも長くいい状態で保つために必要な工事です。しかし予算をしっかり立てて、いい内容の工事を行うために事前にしっておくと良い工事費関連の情報をお伝えします。御予算を立てる為にはまず御自宅の住宅図面(御来店相談時に御持参していただけますと大変たすかります)があれば用意して下さい。建物の大きさ、材質、屋根の傾斜、塗る部位(破風板・軒天・雨戸・戸袋・雨樋・木部・鉄部など)修理する箇所や内容(コーキングの打替えや外壁のひび割れ補修、屋根の亀裂修理、雨漏り修理など)によって加算して予算をみなければなりません。現場調査を行い、劣化状態を判断した上で塗料選択をしてもらい積算すれば確実です。しかし前情報として知っておくべき概算費用を考えていきましょう。 住宅の面積や形状を知っておく 平面図・立面図を御用意してください。下記画像はイメージ画像 左が平面図 右が立面図です。 ・一般的に「我が家は30坪だよ」「我が家はは125㎡だから」という面積は延べ床面積です。延べ床面積は「1階の床面積+2階の床面積・・・」というようにすべての階層の床面積を合計したものです。塗装業界では立体でとらえるので塗り面積、塗布面積という表現の実面積を積算の数字として使います。弊社のチラシで「125㎡まで」とか記載しているものは塗布面積です。右側の立面図をスケールで計っていきます。そのときに塗らない場所であるサッシなどの開口部と言われる面積を減算します。逆にバルコニーは延べ床面積には含まれませんが、塗り面積では壁として裏面の面積を加算します。外壁として塗る面積と軒天上や破風板、帯板や水切りなども計算していきます。 ・屋根面積も実面積を図面から計算します。積算上、金額に影響を及ぼすのは屋根の形状と傾斜率(屋根の傾き)です。三角に4・10と書いてあるものが傾斜率です。4と記載があるので4寸勾配です。4寸勾配は角度でみれば21.8度です。安全確保の為の屋根足場(歩行足場/手摺のように屋根に組む)はいりません。6寸勾配以上は屋根足場が必要です。屋根足場費用がプラスとなってしまいますね。屋根足場をかける屋根面積×@(単価)で計算します。90㎡の屋根であれば90×800円=63000円。(おおよその相場額) ・4面の面積(バルコニーなどの裏面面積をプラス)マイナス開口面積(塗れない場所)=塗り面積(塗布面積) 塗り面積をおおよそ知っておくと良いでしょう。 ・4面の面積が170㎡だと仮定、開口面積を30㎡と仮定 塗り面積は140㎡と仮定 仮設足場の相場金額を知っておく(ハウスメイク牛久の足場屋さんの場合で) ・2階建て 南面10m 東面6m 北面10m 西面6m(長方形層階)1・2階㎡数合計120㎡ 36.3坪  ・外周長さ×高さ 上記例題 基礎を40cm+外壁高さ5m60cmとした場合 32m×6m=192㎡ ・足場面積×@(足場プラス養生ネット4面)800円とした場合 192×800=153,600円 塗装工事の積算書内容を知っておく(相場目安として高い、安いが判断できます。平均的数字で考慮しました) ・仮設足場(養生ネット含む)約16万円 ・洗浄費用(高圧洗浄機による)約4万円 ・養生費(サッシ廻りのビニール養生や床回りなどの養生)約5万円 ・補修費(コーキング補修など)クラック補修程度1万円  ・外壁塗装(ローラー施工3工程、3回塗り)シリコン樹脂10年対応品 約30万円  ・附帯塗装 約8万円 工事費相場目安 64万円 消費税6.4万円 合計70万4千円 ※屋根塗装もある場合 面積が90㎡の場合で 90×2500(シリコン樹脂)=225,000円の予算が必要です。 ※外壁塗料として弊社では以下のラインアップを推奨しています。以下ラインアップ塗料の詳細はリンクを貼っておきますので御覧ください。 外壁塗料 ・ラジセラPRO(外壁・屋根に使えます。) ・ウルトラSI(外壁・屋根に使えます。) ・ケイセラⅡ(外壁・屋根に使えます。) ・グラステージシリーズ(外壁・屋根に使えます) ・最高級仕上げ材(4工程した場合のトップ材)インテグラルコート・ウルトラトップ ・ファインパーフェクトトップ ・1液ファインシリコンセラ ・4Fセラミック ・ファインパーフェクトセラミックG ・UVプロテクター ・モアダンテ 屋根塗料 ・パワーシリコンマイルドⅡ ・快適サーモシリーズ(高日射反射屋根用遮熱塗料) 茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。 外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。 外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 工場・倉庫の塗装提案 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら  

続きはこちら

2022年1月15日 更新!
多重ラジカル制御形無機系塗料 プレマテックス 茨城県土浦市 外壁・屋根塗装専門店 ハウスメイク牛久
茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。 外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。 外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 株式会社 ハウスメイク牛久 お問合せはこちらから   多重ラジカル制御形 無機系塗料 プレマテックス製 ・「無機塗料」の原料は珪石(石英) ・珪石は(石英)は地殻を形成する物質の一つとして自然界に存在し、石英ガラス、光ファイバー、半導体などの他スペースシャトルの窓にも使用されるなど宇宙・電気・化学・化粧品・自動車・食品・建築と様々な産業分野において多岐にわたる用途で利用され活躍しています。 ・ガラスと同じ珪石(石英)から作られた合成樹脂。その主骨格はガラスとと同じです。ガラスと同じ分子結合(Si-O-Si)は、有機物ポリマー(C-C・C-O)より非常に大きい結合エネルギーを持っています。そのため紫外線や熱で切断されにくく、耐候性、難燃性に優れています。また、ガラスの表面にも存在するシラノール基で形成された塗膜表層は親水性を発揮し、付着した汚染物質を水で簡単に流し落とします。珪石(石英)から作った数多くの特性を持つ優れた無機素材と有機素材を合成させ作られた樹脂をベースに設計されたのが「グラステージ」です。 ・従来の制御技術を凌駕する進化を遂げた多重ラジカル制御技術。ラジカルとは、塗料の顔料に含まれる酸化チタン(白顔料)が紫外線や酸素、水などに接触することで発生する劣化因子のことです。人の肌や塗料の樹脂のような有機質を破壊し外壁の塗膜劣化の原因になっています。グラステージは耐候性に特化した多重ラジカル制御形酸化チタンを採用し従来品を凌ぐ超耐候性を実現しました。     「5つのステージコントロール技術」でラジカルを抑制 1.厚い多重構造無機バリア層で酸化チタン(白顔料)の表面コートして紫外線の侵入を防ぐ。 2.発生してしまったラジカルも厚い多重構造無機バリア内に封じ込めラジカルの増殖を抑制。 3.紫外線吸収剤(UVA)により紫外線を吸収し熱などのエネルギーに変換して放出。 4.光安定剤(HALS)により発生したラジカルを封じ込め増殖を抑制。 5.樹脂にはガラスと同じ珪石(石英)を原料とする紫外線に強い合成樹脂を採用。 促進耐候性試験(スーパーUV) 超促進耐候性試験(スーパーUV)における試験においても、JIS A 6909耐候形基準値(光沢保持率80%以上)を長期間持続し、従来のフッ素樹脂塗料を上回る耐候性が確認されました。 圧倒的なライフサイクルコスト 一般的に無機塗料のような高性能塗料は割高ですが、耐候性が高く塗り替え周期が長いので、長期的にみればライフサイクルコストは低減されます。グラステージシリーズは優れたコストパフォーマンスと圧倒的なライフサイクルコストの低減を叶えました。 住宅の塗り替えに使用する塗料は種類によって期待耐久年数が異なります。約10年程度と短いものから約30年までと様々です。例えば約10年の塗料を使用した場合は30年間で見ると3回塗り替えが必要になりますが、グラステージシリーズを使用した場合は2回弱で済みます。塗り替えの回数が減るということはコストカットにつながり、逆に塗り替え回数が増えると足場代や人件費などのお客様の資産にならない費用が塗り替えの度にかかってしまいます。住宅の塗り替え費用を考える際は1回当たりの費用だけでなく、その後のメンテナンス費用含め住宅の一生を考えたライフサイクルコスト(生涯費用)を考えたほうが長い目で見ればお得になります。   シラノール親水技術 シラノールとはアルコキシシランを加水分解して得られる親水性を発揮する化合物です。表層が変成したその塗膜は付着した汚染物質をハイドロクリーニング効果により雨水が流し落とします。また、静電気の帯電も少なくチリやホコリを付けず建物の美しさを長期にわたり保ち続けます。       GLASTAGE シリーズ(グラステージシリーズ4種類) ・最高水準の製品設定で生み出された塗料を、最高の技術を持つ職人に託す。 ・完全招待制のインビテーションペイント、それが「グラステージシリーズ」 ・超耐候性:先進の多重ラジカル制御技術とガラスと同じ分子結合を持つ合成樹脂から設計された塗膜は、紫外線に強く建物を長期に渡り守り続けます。 ・超低汚染性:ガラス表面にも存在するシラノール基で形成された塗膜表層は、付着した汚染物質を雨水が流し落とし、長期に渡り建物を美しく保ちます。 ・高付着性:強力な結合エネルギーを持つ合成樹脂は、強固な塗膜形成と下地への付着力を発揮し、幅広い用途でご使用いただけます。 ・高光沢性:下地への転写性(塗着性)が高く、また表面張力をコントロールすることで優れたレベリング性を発揮し、なめらかで光沢のある美しい仕上がりを表現しました。 ・難燃性:ガラスと同じ分子結合を持つ合成樹脂は熱に強いため、万が一の火災時にも燃焼しにくい特性を持っています。 ・防藻・防カビ性:建物の美観や健康を損なう可能性のある藻やカビの発生を抑え、長期に渡り建物を美しく保ちます。   GLASTAGE  EXTRA  COLOR(エクストラカラー) ・2液弱溶剤多重ラジカル制御形無機塗料 ・屋根・外壁・付帯に使用できます。施工部位を選ばず多目的用途に対応した優れた汎用性と「耐候性強化色」に対応し、部位に左右されない耐候性を実現したハイスペック無機塗料です。   GLASTAGE  FLEX  COLOR(フレックスカラー) ・2液弱溶剤多重ラジカル制御形弾性無機塗料 ・外壁・付帯に使用できます。グラステージの優れた基本性能に弾性を兼備し、無機の割れやすいという課題を克服。超耐候性と弾性の両立を実現しました。   ECO  ROOF(エコルーフ) ・2液弱溶剤多重ラジカル制御形高日射反射率屋根用無機塗料 ・屋根に使用できます。従来の遮熱塗料の概念を変える、耐候性を維持し早期退色不安を軽減した「ECOルーフ」。遮熱塗料の課題であった変色・退色のリスクを設計段階から見直し・改善。耐候性と遮熱性の両立を実現しました。 ・変色制御混色で退色・変色をコントロール:遮熱塗料は通常、太陽光(近赤外線)を大きく吸収するブラックカーボンを使わないことで遮熱性能を向上させていますが、退色に強く耐候性に優れたカーボンブラックを使わないことは、一般塗料以上に退色・変色のリスク生じる要因になっていました。ECOルーフは特殊黒顔料等に依存せず、耐候性に優れた顔料同士の退色速度を揃えることで早期退色不安を軽減しました。 ・樹脂と光安定剤(HALS)を増量し退色進行を最大限抑制 ・「ECOルーフ」と「一般屋根用塗料の比較 ・サーモグラフィーによる屋根モデル表面温度分布 ・優れた遮熱性能による高反射率   CRYSTAL  CORT(クリスタルコート) ・2液弱溶剤形UVカット無機クリヤー塗料 ・外壁に使用できます。難付着性サイディングにも抜群の密着力。サイディングの意匠を損なわずに長期的に守る「クリスタルコート」。日々、紫外線や雨水などにさらされている外壁は、時間の経過とともに劣化していきます。意匠性を持つサイディングの外壁は、早めにクリヤー塗装をすることにより美観と風合いを損なわず長期にわたり守り続けます。 プレマテックス 無機塗料 KEICERAⅡの情報はこちら プレマテックス ナノシリコン ウルトラSIの詳細はこちら   茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。 外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。 外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。   工場・倉庫の塗装提案 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年1月14日 更新!
ウルトラシリーズ(ウルトラナノシリコン)シリコン伝説  茨城県土浦市 外壁塗装専門店 ハウスメイク牛久土浦店を宜しくお願いいたします。
茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。 外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。 外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 株式会社 ハウスメイク牛久土浦店 お問合せはこちらから   ウルトラSI(ウルトラシリコン)登場! プレマテックス社が円谷プロと業務提携を結びウルトラシリーズ(外壁・屋根塗料)を開発!2021年11月末より予約受付となっています。 現在プレマテックス社の「ラジカル制御形塗料」の評価が高く、弊社では人気塗料となっています。 シリコンクラス最強の耐候性を叶える先進の「ウルトラナノポリマー技術」 ・ナノとは大きさを表す単位のことで、「10億分の1(10のマイナス9乗)」を表し、物質や構造をナノスケール(ナノ領域)で制御した「ナノテクノロジー」は、業種を超え今日さまざまな産業で活用されています。ウルトラSiはナノりょいきのの技術で開発した「ウルトラナノポリマーシリコンレジン」を採用。従来のシリコン塗料を凌駕する緻密で強靭な塗膜を形成します。 [embed]http://youtu.be/iST8iZg23OU[/embed]   ULTRA NANO POLYMER TECHNOLOGY 「10憶分の1メートル」の世界に広がる可能性。それはナノスケールの領域で誕生した新たなテクノロジー。紫外線に強く、高い機能性を備え、安心・安全性と低環境負荷も叶えた次世代の1液水性塗料。 ★超耐候性:先進の「ウルトラナノポリマー技術」と「多重ラジカル制御技術」による緻密で強靭な塗膜が、紫外線などの外的要因から建物を長期に渡り守り続けます。 ★超低汚染性:ナノレベルで結合された塗膜は親水性を発揮し、付着した汚染物質を雨で流し落とします。また、カビや藻の発生を抑え、長期間に渡り建物を美しく保ちます。 ★速乾性:ナノレベルでは樹脂結合が速く、乾燥硬化が早いため、環境条件による塗膜形成時のリスクを軽減でき、安定した施工品質を可能にします。 ★水性タイプ:水性塗料なので臭いが少なく、住宅が密集した地域でも近隣に配慮した施工ができます。また、環境負荷も軽減した人と環境に優しい塗料です。 ★美しい仕上がり:ナノレベルで均一に結合することで、優れたレベリング性を発揮し、なめらかで美しい仕上がりを実現します。 ★屋根塗装にも対応:ウルトラナノポリマー技術による緻密で強靭な塗膜は、従来の1液水性塗料では対応できなかった屋根塗装を可能にし、2液弱溶剤以上の耐候性を発揮します。 ※「屋根用耐候性強化色」「屋根用遮熱色」対応。 従来のアクリルシリコンポリマー:シリコン樹脂塗料に使用されるアクリルシリコン樹脂は、アクリルモノマーに耐候性の高いシリコン成分を結合させることで耐候性を向上。 ウルトラナノポリマー:アクリルモノマーとシリコン成分に光安定剤を融合、ナノレベルで均一に結合させることにより、従来のアクリルシリコン樹脂とは一線を画す樹脂粒子内構造を形成。   「ウルトラナノポリマー技術×多重ラジカル制御技術」圧倒的相乗効果で大切な住宅を守り続ける ・ラジカルとは、塗料の顔料に含まれる酸化チタン(白顔料)が紫外線や酸素、水などに接触することで発生する劣化因子のことです。人の肌や塗料の樹脂のような有機質を破壊し外壁の塗膜劣化の原因になっています。ウルトラSIは耐候性に特化した多重ラジカル制御形酸化チタンを採用し、従来品を凌ぐ超耐候性を実現しました。 ・「5つのステージコントロール技術」でラジカルを抑制 01:厚い多重構造無機バリア層で酸化チタン(白顔料)の表面をコートして紫外線の侵入を防ぐ。 02:発生してしまったラジカルも厚い多重構造無機バリア内に封じ込めラジカルの増殖を抑制。 03:紫外線吸収剤(UVA)が紫外線を吸収し熱などのエネルギーに変換して放出。 04:光安定剤(HALS)が発生したラジカルを封じ込め増殖を抑制。 05:樹脂には緻密で強靭な塗膜を形成するウルトラナノポリマーシリコンレジンを採用。   ウルトラSI 促進耐候性試験(メタルハライドランプ) ・促進耐候性試験(メタルハライドランプ)における試験においても、JIS  A6909耐候形基準値(光沢保持率80%以上)を長期間保持し、従来のシリコン樹脂塗料を上回る耐候性が確認されました。15年相当に当たる位置においても光沢保持率が90%以上という高成績をだしています。 低価格にして高性能を実現 ・住宅の塗り替えに使用する塗料は種類によって価格や耐候性が異なります。ウルトラSIは低価格でありながら耐候性に優れ塗り替え周期が15年以上と長いため、1度塗装すれば長期間塗り替えを行う必要がありません。ウルトラSIはシリコン塗料クラス最高の耐候性と優れたコストパフォーマンスにより、圧倒的なライフサイクルコストの低減を叶えます。 緻密な塗膜が汚染物質の侵入を防ぐ ・ウルトラナノポリマシリコンレジンが形成する緻密な塗膜が、汚染微粒子の侵入を防ぎます。また、塗膜表面は成膜後、親水性を発揮するため、雨水が付着した汚染物質の下に入り込み、汚れを流し落とします。 防藻・防カビ性 ・緻密な塗膜が藻やカビの発生をシャットアウトし、長期的に建物の美観を保持します。 屋根塗装で圧倒的進化を発揮するウルトラSI ・従来の1液水性塗料は外壁用がほとんどであり、耐候性が求められる屋根塗装には2液タイプや溶剤タイプが推奨されてきました。ウルトラSIは環境条件の厳しい屋根において真価を発揮します。「屋根用耐候性強化色」「屋根用遮熱色」に対応。     プレマテックス:ケイセラⅡについての詳細  プレマテックス:グラステージについての詳細 茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。 外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。 外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 工場・倉庫などの大型物件もお任せ下さい。   工場・倉庫の塗装提案 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら                  

続きはこちら

2022年1月10日 更新!
外壁塗装・屋根塗装 工事費が45万円も安くなります? 火災保険でできます? 本当か否か
ハウスメイク牛久 土浦店 WEB担当のSAIZOです。 塗装業者を紹介するようなWEBサイトを活用することに疑問をもったことはありませんか? 数多くの塗装に関連するポータルサイト(業者を集めてWEBで集客した案件を売り渡す。成約手数料が発生します業者側は)があります。「お客様にあった優良な塗装業者をお探しします」こんな触れ込みですが、登録業者の実績、評判、将来性は申請フォームだけで判断されていることが大半です。本当に地元に愛され評価の高い会社はポータルサイトに業者登録などしません。 紹介サイトが成り立つのには理由があります。以下の星印のような名目を掲げているサイトには警戒が必要と言われています。 健全なWEBサイトを作るために私共は日々苦労しています。うまい話にのることはうまい分だけリスクを背負うということです。 塗装の業者紹介サイトのリスクは、業者が負担する分の額に相当する分、契約金額の価値が下がった工事をお願いすることになるというリスクです。 ★外壁塗装が45万円安くなりました。  通常ありえません! ★外壁の塗り替えで70万円得をしました。通常ありえません! ★〇〇サイトを利用して良かったです。   疑問が残ります! 悲しいことに「今日だったら安くします。値引き今日限り!50万円引きます!」そんな商法とあまり変わらないです。 業者の負担額相場は以下の通り 一軒の見積紹介料5000~10000円(月に10件見積もり情報を獲得し、お客様と交渉すれば5万円~10万円の負担) 一軒の成約料  契約金額の10~20%(100万円の契約を交わしたら10~20万円成約手数料支払い) 100万円の契約内容も実質そこから10~20万円を差し引いた価値の工事をする可能性が高い。(業者だって生きていかねばならない) 安くなる可能性があるのは相見積もり業者が悪徳訪販会社の場合のみ。(相場をはるかに逸脱した悪質な会社:外壁塗装で相場が100万円の工事を200万円で積算するような業者) もう一つはサイト上に紹介された業者が優良会社として評価されている根拠がないということです。 数件の実績報告と調査のみ、費用さえ払えば簡単にサイト上に掲載できてしまいます。(想像でなく経験から発言) できたら社歴・実績がしっかりとしたところに頼みたいですよね。事業を開始して10年以上成り立てば立派です。20年以上であれば老舗ですね。30年以上となれば信用・実績申し分なしの優良会社といえるのではないでしょうか。塗装専門店として。ショールームを巨大化している会社も見受けますが、今やナンセンスですね。大型家電の店も10年以内につぶれるところが続出すると予測されています。無駄なコストをかけるということはそこに無理が生じると思いませんか。   外壁・屋根塗装工事業者選びのポイント ・業者の営業形態について  ★建設業者(新築をメインとしているハウスメーカーなど)   総合的には魅力的な業者。住宅のすべての分野に精通しているので、塗装以外の内容については有効です。大半が下請けに丸投げになることが多いことと、担当者の塗装知識不足が問題と思われます。塗装工事の材料選びは、現場調査をしっかりと行い現状に合ったものを選択しないと長持ちしません。  ★総合リフォーム業者(水回りを含むリフォーム全般を請けている会社、水回りなどの機材をショールームなどで展示しているなど)   総合リフォーム会社は、新聞の折込広告などで集客することをメインにしている会社です。主に内装リフォームに力を入れています。外壁塗装にも力を入れはじめたところも多いです。しかしながら塗装について力不足の会社が目立っており、フランチャイズで加盟することで塗料のオリジナル化をうたってみたりしているようです。目利きの弱さがクレームにつながることが多いと言われています。  ★ホームセンター系列   大手ホームセンターも、リフォームコーナーやリフォーム会社を設けたりしてリフォームに注目しているようです。下請け会社との連携がうまくいかないようです。現場管理も下請け側が行うことが多く意思疎通(契約内容が実際に現場できちんと繁栄されているか)が難しいと想像されます。  ★街の個人の塗装屋さん   対応が早く、コミュニケーションが取りやすい。価格帯も比較的リーズナブルです。近隣の評判店であれば最高に良いです。塗料選択に若干の弱みがあります。職人というのは作業には長けていますが、工事後の経過などを意外と見ないことが多く、使ったペンキの事後観察ができていないことが多いです。使いやすく、価格の負担の少ない材料を推してきます。  ★外壁・屋根塗装専門店   取手から土浦にかけての地域で外壁・屋根塗装専門店は、7社ございます。(水回りリフォームなどの広告を使わず、外壁・屋根に特化していないところは除く)   塗装に特化しているということが大名目です。経験豊富な職人を抱えているところが多い。当然塗料にも特化しており、無機系塗料を強く打ち出しています。気を付けなければいけない点は、特殊塗料という大名目でアクリル樹脂系の伸びる塗料を推してくる会社です。紫外線の抵抗力、カビや藻類などに弱さがあるようです。ラジカル制御形の無機塗料であれば10年たっても表面が粉っぽくならないですが、アクリル系は劣化が顕著といわれています。GOOGLEの口コミ数や内容もチェックしてみると良いでしょう。 ・いざ、外壁塗装をしようと考えたとき、まず悩むのは「どこにお願いするか」ということでしょう。御自宅の塗り替えが成功するか否かは、依頼する塗装業者さんによって決まると言っても過言ではありません。安い工事ではないだけに、慎重に決めることをお勧めします。最低でも10年はしっかりといい状態が保てるような工事にしましょう。インターネットで候補の業者を検索したら所在地がなかったなんていうことがないようにしましょう。ホームページが立ち上がっていれば施工事例、お客様の声などを閲覧し判断のひとつにできるでしょう。会社運営の状態が悪ければ「工事が途中で中断してしまった」「着工金を払ったのに工事の段取りが組まれていない」「工事後に手直ししてもらいたくて電話しても倒産して繋がらない」ということもあります。経営状態がわかる「帝国データバンク」を活用してみてはどうでしょう。 「帝国データバンク」https://www.tdb.co.jp/ 大手から中小企業まで膨大な企業情報を持つ、日本国内最大手の信用調査会社です。その膨大な情報の中には、塗装業者も含まれています。取引に関する調査など、ビジネスで使われるイメージが強い帝国データバンクですが、実は誰でも利用できます。   会社情報の見方 1.会社概要 所在地、資本金、創業/設立、代表者、などの基本的な会社概要が見れます。資本金などはホームページに載せていない塗装業者さんもいますので参考になるかと思います。 資本金は会社の信頼度を表すバロメーターのひとつ。2007年以降、資本金1円から会社をつくること(起業)が制度上可能になりましたが、資本金は会社の手元資金ですので、あまりに少ない場合、債務超過など事業に支障をきたす可能性があります。会社の規模にもよるので一概には言えませんが、数百万円程度あれば安心と言えます。 「設立」で会社の社歴を見る。「事業を開始した」ことを指し、設立は「商業・法人を登記すること」を指します。社歴の浅い会社より社歴の長い会社の方が、外壁塗装工事の実績がある会社と」言えます。社歴が長いだけでは健全な経営をしているとは言い切れませんので、売上高や純利益も参考にした判断が必要になります。 会社の安定性がわかる「自己資本比率」。会社の安定性を見るには「自己資本(=自己資本比率)」が重要になります。自己資本比率はとは、会社の資本力や安定経営の度合いを示す指標のことで、自己資本比率が高いほど会社の経営は安定していると言えます。一般的には30%以上あれば安心と言われています。自己資本比率の低い会社は借入金などの負債が多いということになり、資金繰りが厳しい可能性があります。     茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 メンテナンス・手入れの時期にきてませんか? 外壁が最近気になる?(年数的に10年を超えている) 雨が降るとしみているように見える?(塗料が粉っぽく白くなっている) ひび割れが目立ってきた?(2~3mm位は隙間がある、段差がでているように見える) 汚れが目立つ、藻類が北面ににびっしりついている?(洗えば落ちるがしばらくするとまた生える) 目地が口を開いて隙間がでている?(高い所にもでているから自分では直せない) どこに聞けばいいかわからない? 手入れするとしたらどれ位費用がかかるか不安? お悩み解決します。相談・現場調査・積算見積もり すべて無料! ハウスメイク牛久 土浦店にお任せ下さい。   前回のブログ 工場・倉庫の塗装提案 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら    

続きはこちら

2022年1月10日 更新!
現場調査の重要性  茨城県土浦市 外壁・屋根塗装専門店ショールームに来て下さいませ。お待ちしています。  
ハウスメイク牛久  土浦店WEB担当のSAIZOです。 先日降りましたね雪が・・・私夕方まで室内箱詰めで外を眺めてなかったのでビックリ! 家内からのLINEで知らされて外を見たら見事な銀世界! 車のタイヤはノーマルだしどうしましょうとばかりに低速運転で何とか自宅へ。自宅にて2時間雪かきを行い体は冷えるしぐったり。翌日会社に行くにもバス通りまでアイスバーンで走れず。時間をずらして出勤。出勤すると同時に会社の駐車場の雪かき。もう雪かきというより氷かきだー。手にできたスコップを握ったことでのスコップ豆。いや~まいりました。スノータイヤが欲しい~。 参考:N-BOXのスタッドレスタイヤ&ホイールセット ネット安値 37800円(税込) 現場調査の重要性 塗装工事の御相談電話、来店いただいての相談で一番多い質問は「広告の金額でできるのか」「だいたいいくら位なのか」というような工事費についての質問です。予算がとれなければ計画・検討のしようがないのはもっともな話です。お客様の住宅の状況(劣化状態や塗装部位の分量、その他必要と思われる附帯工事)を確認しないことには積算はできません。同じ延床面積30坪であっても開口部(塗らないサッシや役物)の量、木部・鉄部の塗装の分量などが違うので一概に広告の標準工事費と一致しません。色分けで塗料のロスが発生する場合も同様です。絶対的に必要と判断される補修の有無も違ってきます。窯業系サイディングのシーリング(コーキング)の打替えが必要であれば別途積算となります。   塗料選択の重要性 金属部分・木製部分・主たる外壁の素材・屋根の素材などによって選ぶ塗料は違ってきます。耐久性重視、美観重視など目的によっては効果の高い塗材をチョイスしなければなりません。モルタル壁と窯業系サイディングボードでも選択肢はちがってきます。スレート瓦、金属瓦もそうです。密着性を重視することが必要であれば下塗り材を変えなければいけません。外壁・屋根塗装専門店として評価されている僕らには当たり前のことでも、そんなことはお構いなしという業者も数多くおります。(ハウスメーカーだから安心ということもありませんし、経験不足で会社を始めたばかりの業者も心配です。)現実数年でクレームを出したくなるような工事をされて、2度と同じ業者でやりたくないという施主様も数多くいらっしゃいます。 また塗料の選択ミスにより剥離(剥がれてしまう)や、藻類の異常発生など問題が起きることも少なくはありません。どれだけ預かった住宅に責任を持てるか、アフターが期待できるだけの業歴や社風があるかなどはしっかり約束を取って契約することをおすすめします。   資格・許可票など取得できている会社なのかの確認 「我が社は地域密着でやってます。」という業者が押し売りしてます。どれだけ地域と繋がっているのか。ある業者は会社が栃木県であるのに茨城県取手市で出稼ぎのような訪問営業をしています。地域密着? 何故会社の近隣で仕事ができないのか?それは所在が不明確だからです。ホームページはあるけれど内容がひどい。資本金はほとんど無し。所在地をグーグルマップで調べてみると倉庫のようなものがあるだけ。実績としての年数はわずか3年。信用できますか? そんな会社が保証しますといったところで意味をなしますか? ハウスメイク牛久は完全に地域に根差しています。本店の牛久市内、支店の土浦市店の土浦近郊には山のような顧客様がございます。他社と比較しても塗装専門店としての実績があきらかに違います。建築業の許可票もございます。経営状態がよくなければ30年以上、この看板は維持できていません。担当者7名全員が外壁診断士の資格を取得しております。職人の技能も評価が高いです。お客様からの工事後のアンケートには職人の手際よさ、礼儀などができていると必ず評価されています。   ラジカル制御形塗料 ファインパーフェクトトップばかり押してくる会社  業者サイドが日本ペイントのラジカル制御形塗料「ファインパーフェクトトップ」を一押しするのには理由があります。はっきり言って塗料単価が手頃なのです。光沢もあり使いやすい。その他、関西ペイントでは「ダイナミックトップマイルド」、SK化研工業では「プレミアムNADシリコン」が同等グレードとしてあります。しかし、より耐久性を求めるならばもうワングレード引き上げたほうが得策です。無機塗料という分類に属するグレードが弊社では人気があります。ハウスメイク牛久ではどのメーカーの塗料でも対応できます。その中でプレマテックス社とパートナーズショップの契約を結んでいるので質感の高い塗料を提供することができます。ファインパーフェクトトップと比較すると1.5倍~2倍の減価の塗料となりますがそれだけの価値はあります。「ウルトラSI」「ラジセラプロ」「ケイセラⅡ」「グラステージ」などはラジカル制御形であり、ナノシリコン(細かい粒子)、水性タイプ、弱溶剤2液タイプと用途に合わせプランできるようになっています。塗装専門店(水回りのショールームなど併設しない)では常に塗料についての研修、講習を受け、お客様第一の精神で営業をしております。   ハウスメイク牛久という選択 業者は大きく分類すると有店舗型(ショールーム併設)、無店舗型に分類します。営業方法で分類して考えると、反響型(新聞折込・ポスティング・WEBが中心)と訪問型(訪問販売営業会社)に分かれます。拠点を持ち完全な地域密着型と訪問地域を日ごとに変えながら営業していく移動型(落下傘型)という分け方もできます。ハウスメイク牛久は有店舗型・反響型・地域密着型の外壁・屋根塗装専門店になります。価格帯的には塗り替え価格相場から逸脱しないよう注意をしながら価格設定しています。 職人班は塗装班(常時10社 12班位)、板金班、屋根職人班、大工班、外構班、設備店、電気工事店など住宅のあらゆる工事に対応できるようになっています。会社と職人との結びつきもしっかりしていますので安心して工事をお任せいただいて大丈夫です。 塗装工事の保証書の発行は使用塗料によって変わってきますが、最長17年となっています。   前回のブログ 工場・倉庫の塗装提案 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら              

続きはこちら

2022年1月8日 更新!
新春 初売り 外壁・屋根塗装専門店ハウスメイク牛久 
2022年・初売り 新年第一回目の新聞折込広告が入りました。ハウスメイク牛久 土浦店でございます。 競合他社もほぼ同日広告を打っております。 店舗では初売り祭りと称しまして御来店相談にお越しいただいたときに記念の福袋を差し上げております。数に限りがございますのでお早めにお越しくださいませ。 御成約特典もございますので詳しくは担当営業に聞いてください。そしてウルトラシリコンの発売を記念して特価を提示いたしております。ナノシリコン(きめ細かい粒子で耐久性も抜群)を採用しています。30坪 塗布面積125㎡未満で税込55.8万円の大特価!是非この機会にお問合せ下さいませ。1月の定休日は11日・17日・24日・31日となっております。御来店予約を頂けますと担当者を待機させられますので助かります。その際は土浦店希望か牛久店希望かをお伝えください。   茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 メンテナンス・手入れの時期にきてませんか? 外壁が最近気になる?(年数的に10年を超えている) 雨が降るとしみているように見える?(塗料が粉っぽく白くなっている) ひび割れが目立ってきた?(2~3mm位は隙間がある、段差がでているように見える) 汚れが目立つ、藻類が北面ににびっしりついている?(洗えば落ちるがしばらくするとまた生える) 目地が口を開いて隙間がでている?(高い所にもでているから自分では直せない) どこに聞けばいいかわからない? 手入れするとしたらどれ位費用がかかるか不安? お悩み解決します。相談・現場調査・積算見積もり すべて無料! ハウスメイク牛久 土浦店にお任せ下さい。 株式会社 ハウスメイク牛久 お問合せはこちらから 土浦市内施工事例 つくば市内施工事例 多重ラジカル制御形塗料について リフォームBLOG   SAIZOグルメ情報 PENNY  LANE  つくばのイオンモール横のパン屋さん 私の好きな菓子パン チーズクイニーアマン 写真下段の左側 甘くておいしい。次も階に行ったらトレーに乗せてしまうでしょう。最近はこの店かクーロンヌさん(土浦か龍ヶ崎)、アンキュイさん(つくば)でパンを良く買います。価格的にはペニイレインさんがやや高め、クーロンヌさん、アンキュイさんという順です。アンキュイさんのメロンパンはシンプルですがカリカリ感があって美味しいです。しかも安いです。カレーパンはクーロンヌさんが好きです。アンバターもクーロンヌさんが好きです。それぞれの良さがあり、近くに行ったら寄ってみる感じで利用しています。食パンは阿見町の晴れパンが美味しいです。     屋根塗装と屋根葺き替え どちらが良いかの検証  重たい瓦で心配という方は軽量瓦に葺き替えをお勧めします。10年サイクル位でメンテナンスを考えてる方であれば塗装が良いと思います。 メンテナンス、リフォームの目的が耐久性の向上、耐震性、長期メンテナンス不要というような目的であればガルバニウム鋼板の屋根材で葺き替え、カバー工法による葺き替えをお勧めします。屋根塗装工事の耐久性(防水性や色褪せ)は15年と判断したほうが間違いないと思います。アフターで点検してみると屋根は条件が厳しいので色褪せが早いという印象です。   屋根葺き替え:デクラ屋根システムという選択 カバー工法ができる屋根であれば(既存瓦が重たくないもので例えばコロニアルのようなタイプの屋根)デクラ屋根システムの商材が良いですね。30年の材料品質保証と10年の美観保証がメーカーから発行されます。汚れが付きやすいように思われがちですが景観としては長期に落ち着いた状態を保ってくれます。 天然石とガルバリウム鋼板でできたハイブリッド屋根材「デクラ屋根システム」は美しい陰影を織りなすデザインです。「デクラ屋根システム」は軽量なので建物の負荷が少なく耐震性・免震性・制震性にとても優れ、色褪せもなく塗り替え不要のメンテナンスフリーな屋根材です。 8層構造が叶える高い耐久性。鋼板をプレス成型加工後アクリルコートで保護し、表面に独自開発したベースコートをコーティング、天然石ストーンチップを焼き付け加工後、トップコートを施した独自の8層構造なので耐久性に優れた屋根材です。また、錆に強く、塩害対策として沿岸地域でも優れた性能を発揮します。 断熱性・遮音性効果が向上。屋根表面のストーンチップが雨音を吸引・拡散するため、室内は静かで、日常生活において望ましい遮音性を確保できます。さらに鋼板とストーンチップの複合効果により速やかな放熱が期待でき、屋根材と野地板との間にできる適度な隙間が空気層となり断熱効果をもたらします。   屋根を4回塗りで塗装するという選択:ウルトラシリコン&ウルトラトップ 手塗りでローラ施工3工程というのが一般的な屋根塗装方法です。3工程の1工程目は下塗り材。2・3工程は主材塗りです。4工程を入れる場合、3工程仕上げの屋根面に保護するためのオーバーコート材を塗るという考えです。しかもオーバーコート材はラジカルを発生させない材料なので塗膜寿命も5~10年延びると言われています。ハウスメイク牛久ではプレマテックスのパートナーズショップなので高機能な塗料が扱えます。今回昨年末に発売された「ウルトラSI」「ウルトラTOP」は外壁・屋根に使えるナノシリコン塗料とオーバーコート塗料です。通常のシリコン樹脂の1/3の細かな粒子によってしっかりとした塗膜を形成します。耐久性は15年前後、ウルトラトップを塗ることでプラス7年前後耐久性が増すという内容です。弊社の職人が規定通りにしっかりと塗りこむことで効果もしっかりと発揮できます。            

続きはこちら

2022年1月7日 更新!
2022年もハウスメイク牛久 土浦店は元気一杯です。
茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 メンテナンス・手入れの時期にきてませんか? 外壁が最近気になる?(年数的に10年を超えている) 雨が降るとしみているように見える?(塗料が粉っぽく白くなっている) ひび割れが目立ってきた?(2~3mm位は隙間がある、段差がでているように見える) 汚れが目立つ、藻類が北面ににびっしりついている?(洗えば落ちるがしばらくするとまた生える) 目地が口を開いて隙間がでている?(高い所にもでているから自分では直せない) どこに聞けばいいかわからない? 手入れするとしたらどれ位費用がかかるか不安? お悩み解決します。相談・現場調査・積算見積もり すべて無料! ハウスメイク牛久 土浦店にお任せ下さい。 株式会社 ハウスメイク牛久 お問合せはこちらから 土浦市内施工事例 つくば市内施工事例 多重ラジカル制御形塗料について リフォームBLOG   明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。2022年がいよいよスタートしました。 本年も宜しくお願いいたします。1度読んでいただいたらまた読んでみようかなと思えるような情報を2022年はお届けしたいと思っています。塗装について、リフォームについての情報はもちろんのこと、茨城県のスポットやスイーツを含めた食レポなども加えていければと思います。 ハウスメイク牛久 土浦店でございます。WEB担当SAIZOでございます。私事ではございますが、昨年5月末に野良猫の母親(サブ郎・メスだけど顔がきついから男名前にして呼んでいる)が子猫を6匹生んだようです。歩けるようになったころ6匹を連れ我が家の庭に訪れました。母猫のサブ郎は3年くらい餌を食べにきていました。5匹は母親離れをしたのかある日突然いなくなりました。1匹だけ残ったのがオスの子猫です。小太郎となずけました。家内が家に入れてしまうとクロスを引っかいたり、柱をかじったりするから絶対に家に入れないでといわれていました。しかし母親猫も2か月くらい前に小太郎から離れてしまいました。小太郎はビビり症なのでなかなかなつかないのです。しかしこの年末にサークルを買って少し滞在するようになりました。まだやんちゃで猫パンチも噛みつきもありますが小太郎から寄り添ってくるようになりました。4回ほどサークルでお泊りできました。今では小太郎いないと寂しい。家内との話ネタの半分は小太郎のことばかりです。 左側母猫 サブ郎 右側連れてきた子猫たち 小太郎は右から2番目 中央の写真、右側写真は1か月放置した子供に最後のお別れをしに来た時のもの。何回かペロペロして遠くへ去っていった。小太郎はある程度一緒に行ったが一人で帰ってきた。これきり母猫のサブ郎は来ていない。 今では夜家にいるときには家に入れてもらえるようになり、サークルで訓練して落ち着いたら野良猫卒業の予定です。 猫の面倒をみるのも人生の一環として私にあたえられた使命だと思っております。仕事の面でも出来ることは素早く行う。迷わない、ためらわない、信念に従って一生懸命にやる。それが私のモットーであり、ハウスメイク牛久でWEBの仕事を通じてお客様にその情熱や誠意を伝えて行きます。2022年の豊富「目の前の出来事はすべて意味がある。すべて前向きに捉える。仕事やっちゃいな!」という日産のCMフレーズで締めました。本年も宜しくお願い申し上げます。(WEB担当:SAIZOことSAITOでした)   1月6日 初詣に出向きました。鹿島神宮に家内と参拝してきました。家族の健康と安全をお願いしました。鹿島神宮では交通安全のお守りと心身健全お守り・足腰健康お守りを買いました。仕事カバンに付ける「幸運守り」というものを買いました。神宮入口の右側手前にある「鎌倉わらびもち」に初めて入りました。わらび餅入りのドリンクがとても美味しかったです。鎌倉オリジナルブレンド「珈琲ミルク」のホットです。わらびもちもとろけるような柔らかさで絶品でした。 鹿島神宮には初めてのお参りでした。なかなか雰囲気のあるいい神社でした。マイナスイオンを少しだけ感じました。人出は少なく安全に行動できました。 お参りの帰りに鉾田方面へ。大好きな場所に立ち寄りました。「深作農園」です。 今回はバームクーヘンの他、イチゴ、梅干し、トマト、メロンパン、焼き芋、プリンなどを買いました。 トマトはミディトマトというフルーツトマトです。口の中に丸ごと放り込んで食べれるサイズになっていて大好物になってしまいそうです。昨日ネットで2箱注文してしまいました。(1箱は小箱2つになっていてそう1.5㎏となっています。イチゴはキングベリーです。今回はワンパックのみで買いましたが、ネットで4箱入りを買ってしまいそうです。メロンパンは絶品!外側のカリカリ感と多すぎない程度のカスタード系のクリームが大変マッチしています。これもネットで6個入りを買ってしまいそうです。 冬休みを満喫しました。昨年12月に着工した我が家の庭、駐車場も完成しました。駐車場は大きな庭石の撤去からはじまり、掘り起こしてスペースを作る為、重機で掘削しました。ブロックを作り、塗装を行いフェンスも付けてもらいました。スリム型のポストも付けてもらいました。庭には人工芝とガーデンストーンを敷き詰め、ブロック塀を塗装して完成。1台しか止められなかった車のスペースがリフォームによって2台止められるようになって本当に満足しています。もちろんハウスメイク牛久で施工して頂きました。塗装と人工芝、ガーデンストーンは自分で行いました。駐車場増設・庭のごみ撤去・フェンス・スリムポスト・人口芝・ガーデンストーンまで含めて予算は約90万円。掘り起こし作業がなければもっと大幅に安くできたと思います。外壁塗装だけしかできない会社ではありません。もちろん外壁塗装・屋根塗装・屋根の葺き替えで県南で1,2を争う専門店ではあります。 駐車場施工前画像 BEFORE 道路面より1m以上上がったところに家が建っている。門塀や庭の大きな石が障害だった。 左端に写っているのがスリム型ポストです。今回はLIXIL製でインターホンと表札ポストをスリムな2本のアルミ製の柱で挟み込みしてあるタイプの製品です。地面を30cm近く掘って埋め込みコンクリートで固めます。それを外構の職人さんに組立・設置してもらいました。もともとは階段下に門扉やブロック塀や埋め込みポストなどがあったのですがすべて取り払いすっきとした景観を作りました。ブロックは化粧ブロックを使わずあえて塗装しました。暗くなっての帰宅時に明るさを出すためです。フェンスは安いものを使わず目隠し要素を含めたすっきりとした横型ラインのものを選びました。これもLIXIL製です。 外壁塗装は1昨年前に行いました。屋根塗装も同時に行いコストを抑えました。色使いにこだわり2色分けとしました。サッシ系の色合いがホワイトななで濃い目の色を採用。ラジカル制御形の水性塗料と屋根は2液弱溶剤形のラジカル制御形塗料をチョイスしました。 僕らの仕事はいろいろな選択肢がある中、最善、最適な内容を分かり易く提案していくことです。会社人間になりすぎてしまうと、安い商材を高く売る事だけに専念してしまいます。安かろう悪かろうでなく、高くて質が物足りないような内容になってしまってはお客様の利益を損なってしまいます。満足いただけるGOODな内容をしっかりと説明できる技量が必要という訳です。 今後の我が家のリフォーム計画はユニットバスの交換。階段周りが吹き抜けなので吹き抜けでなく天井を作り2階のスペースを改造する。2階トイレの交換。2階の2室をワンルームへ。5.2畳のスペースは階段吹き抜けからのワークスペースに改装する予定です。必要な商材は内装ドア(上吊りの2枚開き戸)、ウオシュレット一式、クロス、フローリング材、プラスターボード、コンパネ、ツーバイフォー用間柱材などです。現在トイレの機材が納品待ちで3~6か月を要しております。木材の価格高騰も影響が大きいです。来年の夏に2階のリフォームを計画しています。我が家がハウスメイク牛久のリフォームの参考例になるようにいたします。 新年に入っても御来店相談が途絶えることがありません。ハウスメイク牛久ここにあり、地域で一番古い実績の多い会社。牛久市・土浦市・つくば市・龍ヶ崎市での実績はNO1といっても良いでしょう。信頼と実績に勝るものはありません。WEBからの来店予約、お電話でお問合せ、この機会に御連絡してみては。お待ちしています。

続きはこちら

2021年12月18日 更新!
外壁塗装の差はどこにでるのか  
こんにちは、ハウスメイク牛久  土浦店のSAITOです。 電化製品などを購入する例 掃除機が欲しくてどこで買おうかと考えたときに少しでも安い店を探します。掃除機という商品は、どこで買っても品物に差がないので早く安く手に入るところを探します。大型家電屋さんもよし、ジャパネットでもよし、価格.COMでもいいです。また万が一製品が思うようなものではなかったとしても、買いなおしができる範疇の金額です。ダイソン・シャープ・東芝などの掃除機で機能がそれぞれ違うので次はこの機能・性能のものを選ぼうと明確にきめることもできます。 塗装工事の場合のPOINT それに比べ塗装工事はどうでしょうか。買う場所は業者になり、製品メーカーは塗料メーカーになり、機能・性能は条件が違ってしまうと同じような効果が出ない場合が考えられます。経年劣化した外壁や屋根に行うため、1軒1軒条件が違ってくるのです。激しく劣化していてひび割れがひどい場合もあります。素材がモルタルだったり窯業系サイディングボードであったり、鉄製のもの、木製のものなど様々で多彩な条件ができてしまいます。そのようなことを含め考えると担当者の目利きがないと適正な提案ができないと思います。 営業力・目利き 目利きが効くためには経験が必要です。現場調査時にしっかりと見切ることが大事です。素材となる外壁・屋根の状況がどの塗料なら一番相性が良く耐久できるかを判断し、デザイン性などを考慮し最善案を考え積算しなければなりません。若い人だから経験がない、年配者なら安心できるというわけではありません。経験してきた過程と場数がしっかりとあれば良いのです。1年に数十棟しかやれない会社で育つのと、年間300棟以上こなす会社で育つのでは営業さんも力量が違っています。塗料のメーカーについては下記代表的な塗料会社の製品であれば問題ないと思います。 日本を代表する塗料製造会社 ・日本ペイント ・関西ペイント ・SK化研工業 ・水谷ペイント ・ダイフレックス ・スズカファイン ・菊水化学工業 ・東日本塗料 ・フジワラ化学工業 ・日本特殊塗料 ・山本窯業 ・アステックペイント ・プレマテックス ・大日技研工業などです。オリジナル塗料を販売しているリフォーム会社も多いですが今一つ信用性に欠けると私は思っております。 水性塗料と溶剤塗料 ・塗料は缶を開けてそのままでも使える状態ではありますが、水か塗料シンナーで薄めて使います。希釈分量は塗料事に違っています。また季節によって分量を変えています。溶剤塗料の方が多少艶が際立つようです。耐久性には影響ありません。 1液タイプと2液タイプ ・1液タイプは硬化剤無し、2液タイプ硬化剤がセットになっています。水性でも2液タイプはあります。溶剤2液タイプは業務用で多く使われています。ホームセンターなどで市販されているものは水性1液タイプとなっていることが多く使いやすさが特徴です。硬化剤とは、主材と混ぜ合わせることで効果を発揮する材料のこと。2液型は、硬化剤と混ぜ合わせることで初めて塗料として使用できるようになります。硬化剤は乾燥を早めるためのものではありません。入れすぎにも注意が必要です。弾性力を強めるための弾性硬化剤というものもあります。 クリヤー塗料について 近年、住宅の外壁はサイディングボードが主流になってきております。中でも、自然石やレンガ、南欧風など高い意匠性はサイディングボードの大きな魅力です。サイディングボードではその美しい意匠性を保ち、美観を蘇らせるためにクリヤー塗料で塗装することをお勧めします。著しく劣化したサイディングへ塗装すると意匠性が劣る為、クリヤー塗装は避けて下さい。サイディング材の種類(フッ素、光触媒、無機コート等)によっては密着不良を起こす可能性があります。あらかじめ試験塗装を行って密着性を確認してください。クリヤー塗料にもシリコン系・フッ素系・無機系があります。ハウスメイク牛久 土浦店ではプレマテックス社のクリスタルコート又は日本ペイントのUVプロテクトクリヤーをお勧めしております。プレマテックスではクリヤー塗料の下塗材としてハイパークリヤーベースがありますので難付着性のボードでも対応可能です。 現時点での高性能塗料は 「ラジカル制御形塗料」、「ナノポリマーシリコン樹脂塗料」、「無機系塗料」、「有機と無機のハイブリッド系塗料」がお勧めです。いずれも促進耐候性試験の結果が80%の光沢を15年以上保持できていれば優良な塗料と言えます。   外壁塗装の差はどこにでるのか? 上記載してきたようなことをしっかりと経験として理解でき実践できる会社や担当さんに任せましょう。信頼できると判断したらあとはすべて任せましょう。ハウスメイク牛久ではスタッフ7名全員が「外壁診断士」の資格を取得しています。安心して御相談にいらしてください。 職人と塗料、会社と担当者などのバランスがすべて一定レベル以上になっていて初めて

続きはこちら

2021年12月18日 更新!
大型物件塗装 工場・倉庫・施設などの屋根塗装・外壁塗装
こんにちは、ハウスメイク牛久 土浦店 WEB担当のSAITOです。 土浦店では茨城県、千葉県東葛地域に所在しています工場や倉庫・マンション・アパート・会社寮・介護施設などのの塗装工事の相談・提案も行っています。工場・倉庫の規模が大きければ職人や足場などの手配・安全面・価格などが心配になります。工事内容と金額がマッチしていれば良いですね。 大手建設会社では価格面・内容などにおいて満足できる提案にはなりません。低い利益では会社が運営できないため、塗装専門店に比べると3割前前後は高い工事費になってしまいがちです。また専門性に欠ける為、使われる塗料や技術者が見劣りしてしまいます。私共は戸建住宅・アパート・マンション・工場・倉庫などの塗装工事には長けています。以下記載します内容をご覧になり、2022年度の工場・倉庫の塗装工事の計画にお役立て下さい。 工場・倉庫には金属製屋根(主に折半屋根と呼ばれる凹凸のある屋根)が使われていることが多いです。金属腐食などが進行してしまうと、ボルトの錆や屋根材の錆から穴があいてしまい雨漏りが発生することがあります。また長期に維持管理をしていく上で塗装は必要不可欠な工事になります。外壁塗装・屋根塗装・鉄部塗装などは美観の維持・素材保護・省エネ対策という大切な役目を担っています。企業として、建物の美観は身だしなみとして常に整然としていなければなりません。また20年や30年で建て替えるものではないため、素材を保護し長期にわたり維持管理していくものです。省エネ対策として外壁・屋根・窓などの遮熱対策も施していく必要があります。   茨城県小美玉市 工場屋根塗装 [caption id="attachment_30190" align="alignnone" width="407"] 施工前[/caption] [caption id="attachment_16640" align="alignnone" width="983"] 施工後[/caption]   龍ヶ崎市病院系施設屋根塗装 2022年1月完工 [caption id="attachment_31073" align="alignnone" width="404"] 施工前[/caption] [caption id="attachment_31062" align="alignnone" width="984"] 施工後[/caption] ハウスメイク牛久では工場・倉庫の塗装工事においては絶対的な自信があります。 価格訴求力に自信あり!真向から勝負して他社より安く、質の高い工事をお届けします。 一例(他社と相見積もりになったときの事例) A社(中堅建設業者)提案内容 遮断熱塗料使用 屋根塗布面積1500㎡   工事費:650万円 B社(地元リフォーム系業者) 提案内容 遮熱塗料シリコン 1500㎡   工事費:480万円 弊社(塗装専門店)        提案内容 高日射反射無機系塗料 1500㎡ 工事費:360万円 ※結果として担当者様に内容について御理解いただいたことが大きいです。折半屋根で長期間耐久させ、省エネ効果を持たせるためには無機系の遮熱塗料が適しているということです。遮断熱塗料は冬場も温度を下げにくいというメリットの反面、材料を大量に必要とし高額になってしまいまうことが懸念されます。耐久性能において、10年が限界と思っていただいて良いかと思います。ロケットに使っているから超耐久が期待できるというのはたとえ話としては良いですが、建築物の屋根で雨、紫外線を受け続ける環境では思わしくない結果が出ています。それは中空セラミックバルーンの入った塗料ですので、水性1液タイプとい特性から考えても耐候性がズバ抜けているということはないと思います。 ※㎡単価の比較においても、A社は4000円以上、B社は3000円以上、ハウスメイク牛久では2500円未満という差が決定打でしょうか。また1年あたりの維持費で考えた場合でもA社は年間65万円(10年耐久として)、B社は48万円(シリコン遮熱で10年耐久として)、ハウスメイク牛久は24万円(無機系遮熱なので15年として換算)となります。   現在も大型屋根の積算中が2件、2022年2月中旬着工の大型塗装が2件ほど決まっております。ホームページからのお問合せが多くなっております。中堅企業だからできる大型物件の思い切りのよい価格設定、どこにも負けない工事価格。ハウスメイク牛久は操業30年以上、戸建住宅中心に塗装工事を行ってまいりましたが、2021年から本格的に工場・倉庫・マンション・アパート・病院などの大型塗装案件に取り組み始めました。     工場・倉庫塗装のページへ 工場・倉庫に使われる塗料について 遮断熱塗料についてのブログ

続きはこちら

2021年12月18日 更新!
外壁塗装とリフォームについて ONE DAY REFORM
こんにちは、ハウスメイク牛久 土浦店web担当SAITOです。 本当に月日の経つのは早いもので2021年もあと2週間足らずとなりました。 弊社は社員を募集をしております。若い力を必要としています。 営業という職種は、給料が不安定のように思われがちです。 休みも少ない、時間も長い会社が多いのも事実です。 ハウスメイク牛久は、月休みは7日〜8日、帰社は18時ピッタリです。 固定給プラス歩合給です。稼げる人は古いベテランとか、知識ある人とか、話し上手な人とかではありません。 コツコツ真面目に、素直な気持ちで仕事に取り組める人です。 これはどの業種でも共通ではないでしょうか。 20代・30代で営業職に興味のある方がお知り合いでいらっしゃるようでしたら牛久店までご連絡下さい。心よりお待ちしています。   外壁塗装 WITH リフォームその壱 ・LIXIL シェード(夏の日差しをカットして窓辺を涼しく心地よく) ・カーテンでは太陽の熱を45%カットできますが、リクシルのスタイルシェードを施工して太陽熱を83%カット(紫外線も最大99%カット)。 ・太陽の熱を窓の外側でカットして、室内の温度を心地よくキープ。冷房費をぐっと軽減でき、室内熱中症対策にも効果的です。 ・スマートに使える。窓の上のボックスからサッと引き下げるだけで、しっかり日差しをカット。使わないときはすっきり収納できます。 ・1窓あたり約30分のスピード施工。窓枠や壁面に、専用金具でボックスやフックを取付けるだけの簡単施工。(現場の状況で異なる場合もあります。)   外壁塗装 WITH リフォームその弐 ・LIXIL 可動ルーバー雨戸(雨戸を閉めたままでも風も光も取り込める) ・雨、風、ホコリを防ぎ防犯面も安心。(全閉) ・風を室内に取り込みながら、外からの視線や直射日光を遮ります。(半閉) ・日差しの強い時や外からの視線が気になる時、小雨の時などに便利です。(半閉) ・十分な通風・採光が可能です。角度を調整すれば日よけ効果も得られます。(半閉~全開) ・ルーバー部にパッキン採用。   外壁塗装 WITH リフォームその参 ・LIXIL 樹ら楽ステージ(きららステージ)&レストステージ ・お庭に出るのにデッキがあれば楽です。人口木なので腐ったりしません。 ・メンテナンスが楽です。塗装も必要ありません。見栄えもスッキリです。 ・天気の良い日に、座布団を敷いて日向ぼっこしませか。気持ちにゆとりが持てます。   ・LIXIL サニージュF型(テラス囲い商品) ・特徴 風をしっかり採り込んで、洗濯物が乾きやすい開口。 ・効率良く風を採り込む独自の開口仕様。洗濯物を乾きやすくするサニージュならではの機能です。 ・気候・時間・季節に関わらず、物干し空間の快適性を大幅に向上させます。 ・明るさと遮熱を両立!進化した屋根パネル。 ・「上下可動物干し」は、目線の高さで作業ができて、干した状態で上へ。無理なく楽な姿勢で干せて家事がもっと快適に。スッキリしたデザインも特長です。   外壁塗装 WITH リフォーム 玄関ドア交換(ONE DAY REFORM、一日で完工、カバー工法) ・LIXIL リシェント(リフォーム玄関ドア) ・リシェントなら壁も壊さず1日でリフォーム完了。1日で完了する秘密は「カバー工法」。 ・余分な工事費がかからにので経済的。家に在宅して1週間工事にかかってしまうと仕事が・・・大丈夫です。 ・既存の玄関の枠に新たにアルミの専用枠を取付けるます。 ・デザイン豊富。シンプルモダン・ナチュラル・洋風・和風のタイプからお選び下さい。 ・電気錠にもできます。リモコン、カード式の2種類で便利に、安心に。 ・鍵を身に着けていればボタンを押すだけでOPEN。 ・ドアは閉めたまま採風タイプなら風を採り入れることができます。 ・断熱タイプもあります。ガラス、芯材などで4段階になっています。   内装工事 WITH PLUS ONE(内装リフォームと一緒にプラス工事はいかが) ・LIXIL インプラス(エコな内窓) ・冬はあったか。既存の窓だけでは、外の冷気が窓から入ってきます。 ・内窓を取付けると、外の冷気の侵入を防ぎ、エアコンで暖められた室内の空気をにげにくくします。 ・夏はさわやか。エアコンで冷やされた室内の空気をしっかりキープ。夏の強い日差しや紫外線対策にも効果的なガラスもご用意しています。 ・1窓あたりの取付は約60分。価格はリーズナブル。 ・内窓で空気の層をうみだす。既存の窓との空気層が断熱効果や防音効果をうみだします。 ・インプラスはアルミの約1/1000の熱伝導率の樹脂でできているため、高い断熱効果と防露効果を発揮します。 ・浴室にも対応できます。 ・LIXIL エコカラット(調湿デザイン張り壁材) ・無数の孔(穴)が快適な湿度を生み出し、気になる臭いやお住まいの有機物質も軽減します。 ・調湿する壁でありながら、水拭きで簡単にお手入れすることもできるのです。 ・湿気は通すが、水や汚れはほぼ通さない。 ・湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は湿気を放出。 ・その効果は珪藻土の約6倍。調湿壁紙の25倍以上もあります。結露を抑え、カビやダニの繁殖の抑制も期待できます。   畳の交換(日本のイグサ大切にしていこう。日本の文化だから) ・畳の貼り替え方法は「裏返し」「表替え」「新床」となっています。 ・畳の種類は「国産表」「中国表」「化学表」です。  国産表は高品質なイグサを仕様しており弾力性と耐久性に優れています。見た目も美しく変色やムラがありません。  中国表は一番の普及畳です。国産表よりは品質が劣るため、弾力性、耐久性は国産表よりはありませんがお値段が安いことが魅力です。  化学表は化学製品で作られています。天然イグサと似た繊維で作られており、原材料は樹脂と和紙となります。防カビに優れていて、変色もあまりないところが魅力です。縁付き表替え 格安品 ¥5500 (中国産イグサ) 人気商品 ¥7500~¥10000(国産熊本イグサ) 高級品 ¥20000~(国産ひのさらさ・ひのさくら・ひのはるか) 何故熊本県がイグサの産地なのか  実は、日本全体で生産されるイグサのなんと9割以上が熊本県八代市で作られています。日本全国のご家庭やお寺などに敷かれている畳は、ほぼ八代市のイグサから作られていると考えて間違いありません。八代がイグサを栽培するようになった理由は、当時の八代の土地は水はけが良くない湿地帯のため作物の出来が悪かったことから、湿地でも育つイグサ作りが始まったと言われています。八代市は苦境の時もイグサを手放すことなく、品種改良に取り組みました。そして「ひのみどり」が誕生しました。イグサ土壌改良に適した土壌改良も全力をつくしました。 過酷な労働によって得られるイグサ、そして畳表 イグサを苗から育て、収穫までには大変な労力を要する作業を行います。まず冷たい風が吹きつける11月~12月の田にイグサの苗を植え付け、苗を植えて約7カ月目を目安に刈り取ります。6月~7月に「泥染め」を行います。収穫したイグサを、染土と呼ばれる水溶液のに浸すことによって、最後の仕上げを行うのです。泥染めには、イグサの乾燥を促進し、イグサの変色防止や、畳独特の香りを生み出す効果があります。 こんなにあった!イグサの素晴らしい薬効効果 イグサは、森林の香り「フィトンチッド」の成分を多く含む芳香性の高い植物です。この香りは「集中力の持続効果」を促すといわれており、学習塾などで導入されることが多いのもうなずけます。また、ハニカム構造と呼ばれる多孔質のため、調質機能に優れています。夏涼しく、冬は暖かい。ハウスシック症候群の原因ホルムアルデヒドを吸着する力も強く、イグサ1キロあたり0.14gのホルムアルデヒドを吸着することが明らかになっています。   ハウスメイク牛久では外壁塗装相談以外でもリフォーム工事すべてに精通しており実績もございます。 プラスリフォームも御相談時に聞いていただいて結構です。今後共宜しくお願いいたします。   ★土曜日・日曜日も営業しております。 ★2022年1月・2月 来店&見積もり御依頼のお客様に「お楽しみ袋」をプレゼントしております。(牛久店・土浦店) ★日本ペイントのブログ ★関西ペイントのブログ ★水谷ペイントのブログ ★SK化研工業のブログ ★プレマテックス多重ラジカル制御形塗料

続きはこちら

2021年12月17日 更新!
大好評「多重ラジカル制御形無機塗料」  茨城県土浦市外壁塗装専門店NO.1 ハウスメイク牛久
こんにちは、ハウスメイク牛久  土浦店 WEB担当のSAITOです。 昨日は思いのほかしっかりと雨が降りました。気温が上がらず寒い一日でした。 外壁・屋根などの住宅の外装部分は1年を通して紫外線の影響を受けています。紫外線の影響により塗膜劣化が進んでいきます。塗膜がどれだけの時間で光沢を失い、防水効果が弱まるかの実験のことを促進耐候性試験と呼んでいます。時間を年数に換算して塗膜寿命を判断します。検査の結果から10年未満、12~13年、15年、15~18年、20年以上などとカタログに目安を表記したりしています。 ハウスメイク牛久  土浦店では他社との差別化を計る為に、耐候性に優れた塗料を使える環境を整えています。プレマテックス社の各塗料は「多重ラジカル制御形」の機能を有しており耐候性に優れ長寿命が見込める塗料を取り揃えております。2021年11月にはシリコン樹脂の中でも最もレベルの高い「ウルトラナノポリマーレジン」という細かい粒子の塗料を開発発売しました。「ウルトラSI」とウルトラSIのオーバーコート(4工程目の樹脂保護塗料)「ウルトラTOP」です。 ・上記画像のグラフはプレマテックス社の新塗料「ウルトラSI」のグラフです。表面の光沢保持率が80%を下回るまでに40時間を1年として換算しますので15年は光沢を2割減程度に抑えることができるというものです。「ウルトラSI」は通常のシリコン粒子の3/5の大きさで「ウルトラナノポリマーレジン」を採用しました。粒子が均一に重合されているので塗膜がしっかりとし、耐候性の向上にも繋がります。 超耐候性 先進の「ウルトラナノポリマー技術」と ※1「多重ラジカル制御技術」による緻密で強靭な塗膜が、紫外線などの外的要因から建物を長期に渡り守り続けます。 超汚染性 ナノレベルで結合された塗膜は親水性を発揮し、付着した汚染物質を雨で流し落とします。また、カビや藻の発生を抑えた長期に渡り建物を美しく保ちます。 速乾性  ナノレベルでは樹脂結合が速く、乾燥硬化が速いため、環境条件による塗膜形成時のリスクを軽減でき、安定した施工品質を可能にします。 水性タイプ 水性塗料なので臭いが少なく、住宅が密集した地域でも近隣に配慮した施工ができます。環境負荷も軽減した人と環境に優しい塗料です。 美しい仕上がり ナノレベルで均一に結合することで、優れたレベリング性を発揮し、なめらかで光沢のある美しい仕上がりを実現します。 屋根塗装にも対応 ウルトラナノポリマー技術による緻密な塗膜は、従来の1液水性塗料では対応できなかった屋根塗装を可能にし、2液弱溶剤以上の耐候性を発揮します。  ※1注釈:ラジカルとは、塗料の顔料に含まれる酸化チタン(白顔料)が紫外線や酸素、水などに接触することで発生する劣化因子のことです。人の肌や塗料の樹脂のような有機質を破壊し外壁の塗膜劣化の原因になっています。ウルトラSIは耐候性に特化した多重ラジカル制御形酸化チタンを採用し、従来品を凌ぐ超耐候性を実現しました。「5つのステージコントロール技術」でラジカルを抑制。①厚い多重構造無機バリア層で酸化チタン(白顔料)の表面をコートして紫外線の侵入を防ぐ。②発生してしまったラジカルも厚い多重構造無機バリア内に封じ込めラジカルの増殖を抑制。③紫外線吸収剤(UVA)が紫外線を吸収し熱などのエネルギーに変換して放出。④光安定剤(HALS)が発生したラジカルを封じ込め増殖を抑制。⑤樹脂には緻密で強靭な塗膜を形成するウルトラナノポリマーシリコンレジンを採用。   ウルトラTOP(4工程目のオーバーコート塗料)自動車の塗装技術を応用した住宅塗装史上、もっとも完璧な塗装工法 NON  RADICAL ラジカル制御の先をいく、ラジカルが出ない塗膜 紫外線吸収層:UVAの入った無機塗膜が効果的に紫外線を遮断。TiO2(酸化チタン)は配合していないため、ここでラジカルは発生しません。 ウルトラTOPをオーバーコートすることで耐用年数を10年近く伸ばすことができます。光沢感もしっかり出ます。ウルトラTOPの光沢は全艶と3分艶になっています。水性1液タイプ。 他社製品の3工程で仕上がった上にも塗布できます。例えば日本ペイントのファインパーフェクトトップの上に施工できます。その際はウルトラTOP又はインテグラルコートのどちらかで対応できます。インテグラルコート仕上げ、ウルトラトップ仕上げのA4サイズ見本は店舗に展示していますのでお立ち寄りの際にご覧になって下さい。   塗装工事塗料のお勧めプラン(ハウスメイク牛久  土浦店 SAITOの主観にて) ・屋根塗装 ウルトラSI(耐候性強化色又は遮熱色)&ウルトラTOP 塗膜保証13年 ・屋根塗装GLASTAGE(耐候性強化色)&インテグラルコート(2液溶剤タイプ)塗膜保証15年 ・外壁塗装 ウルトラSi & ウルトラTOP 塗膜保証13年 ・外壁塗装KEICERAⅡ & インテグラルコート 塗膜保証15年 ・外壁塗装GLASTAGE & インテグラルコート 塗膜保証17年 塗膜保証があることで将来剥がれてしまったり、極端な変色を起こしてしまった場合に無償でメンテナンスを受けることができます。(もちろん現場調査の上、双方納得の上にはなります。)会社が長く存続できているところでなければ保証書に意味を持たせることができません。塗装後の翌年に倒産・廃業してしまうような業者で保証書をもらっても連絡も取れないということが日常茶飯事におきています。弊社が30年以上塗装の専門店として営業できているのはだてではありません。 ハウスメイク牛久  土浦店では土浦市の需要がもっとも多くなっています。店がだいぶ浸透してきたことが良い結果に繋がっています。またつくば市での外壁塗装・屋根塗装も相談案件が増えております。私の住む阿見町でも南平台・中央・荒川本郷などの工事も少しづつ増えてきました。石岡市の外壁・屋根塗装も昨日紹介記事をのせました。今後どんどん営業をかけていきたいと店長もはりきっております。茨城県内で戸建を中心とした塗り替え会社で名実ともにNO.1を目指し2022年も努力し頑張っていきます。今後ともに宜しくお願いいたします。   年内営業は12月26日 日曜日までです。2022年1月のスタートは1月7日となっております。ホームページから新年来店相談予約もできますので宜しくお願いいたします。   前回のブログ 工場・倉庫の塗装提案 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら      

続きはこちら