塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

工場・倉庫の塗装の記事一覧

2022年3月2日 更新!
土浦市、つくば市、石岡市で工場・倉庫の塗装御提案いたします。ハウスメイク牛久 土浦店
こんにちはハウスメイク牛久WEB担当のSAITOです。 工場・倉庫などの屋根の塗装は他社比較で2割以上お安く御提案できます。 安さの秘訣は欲がないからです。 皆様によい工事を提供してそのことを広めていただけたらと思い、最低限の利益のみを加算し最安値に挑戦いたします。 もちろん、現場調査から御提案、積算にいたるまで無料で行っております。 工場・倉庫などの大型物件の相談お問合せはこちらからどうぞ。   本日も土浦市のお客様から外壁塗装の相談案件を2軒いただきました。有難うございます。 牛久本店では牛久市神谷町から近くで工事していたのを見てという内容でお見積りの御依頼をいただきました。有難うございました。 現在つくばみらい市にて倉庫前の下の屋根が結露するという事で、結露防止塗料での塗装を行っております。同じようなお悩みがございましたらお声掛け下さい。 菊水化学工業の「ケツロナイン」という結露防止効果のある塗料を使っていきます。 結露とケツロナイン:物体表面の温度が周囲の空気温度よりも低くなったときに起こる結露現象。結露の発生は、空気中に水蒸気の形として含まれる量が空気の温度が高いほど増えることに起因しています。結露の被害として表面結露すると、「しみ」「カビ」「汚れ」「しずく」、内部結露すると、カビ、腐朽、膨れや剥がれなどの被害がでてしまいます。ケツロナインの特徴としては、ケツロナインは湿気を吸い取る・湿気を放つ、室内の調湿機能を充分に発揮し、その効果を持続させる塗料です。 特徴1.吸収能力が高い。塗膜厚1mmで1㎡あたり最大600mlの結露水を吸収します。 特徴2.調湿性がある。ケツロナインは調湿性があります。湿度が高い時は、室内の湿気を吸収し、室内の温度の低い時は放出します。従来からの日本壁の機能を発揮します。 特徴3.防カビ性が高い。ケツロナインは、一般の防カビ塗料のように、単に防カビ剤を添加しただけのものではなく、その配合材料そのものが、菌類に対して忌避性を持っているため、優れた防カビ効果と持続性を有します。 特徴4.断熱性がある。ケツロナインの熱伝導率は、0.08KCal/mh℃と一般材料よりも低いため、外部と室内の温度差の影響を受けづらくなり、その分、結露を起こしにくくなります。また、膜厚が厚いことも断熱効果に役立ちます。 特徴5.不燃性がある。防火材料(不燃材料/準不燃材料/難燃材料)として認定されています。 特徴6.鉄骨・鋼板結露防止。体育館・倉庫・工場等鉄骨造の建物も最近の住宅と同様に高気密化となり、大気中の湿気が鉄骨等の表面で冷やされ、汗かき(結露)現象が発生し、様々な問題を生じさせています。このような結露の発生しやすい環境に対する塗装は、一般塗料(ペイント)では防ぎきれないため、ケツロナインが最適です。 可動式に作業ができるローリングタワー足場(コスト削減できます) 作業方法が吹き付け塗装なので養生作業が大事です。     ハウスメイク牛久では工場や倉庫の金属塗装も得意としており、使用する塗材の質感、機能性、耐久性に富んでおりホームページからの問合せも多くなっております。茨城県内では土浦市、かすみがうら市、石岡市、行方市、阿見町、つくば市、常総市のエリヤを含め片道牛久、土浦から1時間半くらいの範囲まで施工可能です。千葉県の東葛地域、印西市なども施工いたします。状況に応じ栃木県小山市も以前に支店があったこともあり施工可能エリヤとしております。「困っている」、「心配」、「計画時期に来ている」などございましたらお問合せ下さい。   昨日のブログ 塗装工事Q&A   お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年2月27日 更新!
工場・倉庫・大型店舗・アパートなどの折半屋根について ハウスメイク牛久
土浦市永国でショールームを開き外壁・屋根塗装専門店をしております株式会社ハウスメイク牛久 土浦店でございます。 土浦市の塗装相談が新聞折込やWEBからの予約などを含め月間15件以上になってきました。その他かすみがうら市稲吉地域、阿見町のうずら野、つくば市研究学園地域からの相談も日増しに増えております。 現在弊社では営業社員を募集しております。男女問わず未経験であっても仕事が好き、前向きに働ける方であれば一緒に働きませんか。私も他社から中途入社しましたが、現在は休日も充実しており残業もなく快適に働けております。詳細などお知りになりたい方は是非お問合せ下さい。 ハウスメイク牛久 本店 ハウスメイク牛久土浦店     工場・倉庫・店舗・アパートなどの屋根塗装(茨城県内所在地の工場・倉庫)について ハウスメイク牛久では2021年度より工場・倉庫・店舗・アパートなどの塗装工事にも着手しております。以前にも当然御依頼があればアパートやマンションの塗装工事は行っていましたが、積極的に工場や倉庫などの大型物件には取り組んでいませんでした。 昨年から現在に至るまで大型工場の屋根塗装、病院の屋根塗装、介護系施設の外壁・屋根塗装、介護施設の寮の外壁塗装、個人ではありますがつくば市でクリニックの外壁塗装、および屋根改修工事(葺き替え工事)などを手掛けることができました。今後は広範囲で御依頼いただけるよう茨城県では、常総市・坂東市・つくば市・つくばみらい市・かすみがうら市・行方市・阿見町・稲敷市・取手市・守谷市などの工業団地、千葉県では印西市や東葛地域などからの御相談をお待ちしています。 今後積極的にWEB広告も行ってまいります。弊社では当面、受注ベースで棟数を増やし宣伝していきたいということもあり、施工単価においては他社様より圧倒的に安く提案できると思います。(利益より実績をつくりたいので) 工場、倉庫などの熱中症対策・省エネ対策の一環として外壁・屋根(折半屋根など)の塗装の御要望にお応えいたします。調査・見積もりは無料で行っています。(ドローン調査も行っています)工場・倉庫などの屋根は折半屋根が多くメリットとして、金属製なので、耐火性が高い。水捌けが良い、価格も安い、加工しやすく工期も短縮できる。デメリットとしては夏場は高温になりやすい。雨音が響くなど。ボルト止めしてある部分が錆などで雨漏りにつながることがある。 上記画像の折半屋根について 折半屋根とは0.6mm~1.2mm厚の鋼板を大きな波型に成形している屋根材のことを指します。紙を折る事などでお分かりと思いますが、平面より折り曲げることで強度(剛力・耐力)を向上させますので、薄い鋼板でも高い強度で建物を守ることができるのです。もちろん紙ではないので防水性も耐久性も心配はないのですが、金属腐食による劣化が懸念されます。折半屋根の素材は多くがガルバリウム鋼板です。一般住宅での屋根リフォームでも多く使われている素材です。トタン屋根よりも錆びにくい上に非常に軽く、建物への負担を軽減させることができます。地震にも強く揺れの軽減、倒壊防止、破損防止が期待できます。施工の自由度が高く、施工工程も少なく済みます。工期短縮もでき、コストパフォーマンスも良いです。固定方法としては、重ねタイプでの施工・はぜ締めタイプの施工・篏合タイプでの施工があります。 重ねタイプでの施工 大量にボルトで締めているので耐風性にはすぐれている。メンテナンスの上ではボルトの錆処理などが後の負担になると思います。 はぜ締めタイプでの施工 表面にボルトが存在しないので雨水の侵入の心配がありません。タイとフレームの上の金具を2枚の折半屋根で挟み、折り曲げ部分(はぜ)を締めて固定する方法です。 篏合タイプでの施工 折半屋根2枚を金具でタイとフレームに固定しボルトが出ないよう継ぎ目にキャップを取り付ける施工方法です。       折半屋根は定期的なメンテナンスが必要です メンテナンスは塗装が一般的であり得策です。建築して15~20年前後で行われることが多いようです。この機会に遮断熱塗装を施工し光熱費節約で少しでも償却額に還元してみてはどうでしょうか。遮熱塗料での塗装は冬場に省エネ効果は望めません。しかし、耐久性的には遮断熱塗料より長寿命が望めると思います。遮断熱塗料での塗装は冬場に効果が望めます。大半のものが「中空セラミックバルーン」を混入させアクリル樹脂となっています。この場合、水性塗料となる為に、屋根という厳しい条件下(紫外線の影響をまともに受けてしまう)では超耐久は望めないと思います。夏場の屋根表面温度の低下部分においては双方同レベルと思います。屋根の表面温度を20℃低下させたら室内の環境はかなり改善されます。省エネ効果は絶大です。すべての建物が同じ条件ではないので一概には数値化できません。既存屋根色によっても温度差は生じます。   プレマテックス ECO  ROOF(エコルーフ)2液弱溶剤多重ラジカル制御形高日射反射率屋根用無機塗料 従来の遮熱塗料の概念を変える。耐候性を維持し早期退色不安を軽減した「エコルーフ」。遮熱塗料の課題であった変色・退色のリスクを設計段階から見直し・改善しました。変色制御混色で退色・変色のリスクをコントロール。遮熱塗料は通常、太陽光(近赤外線)を大きく吸収するカーボンブラックを使わないことで遮熱性能を向上させていますが、退色に強く耐候性に優れたカーボンブラックを使わないことは、一般塗料以上に退色・変色のリスクが生じる要因となっていました。ECO  ROOFは特殊黒顔料等に依存せず、耐候性に優れた顔料同士の退色速度を揃えることで早期退色不安を軽減しました。   日本ペイント 屋根用高日射反射率(遮熱)塗料 サーモアイシリーズ サーモアイ4F・サーモアイSIの2種類の塗料を推奨しています。 優れた日射反射を達成。太陽エネルギーは、約50%が赤外線、約47%が可視光線、残りの約3%が紫外線からなっています。遮熱塗料が果たす役割は、このうち赤外線を効率よく反射させることに特化しています。環境負荷の低減に貢献。太陽光の赤外線を反射させることで、夏の暑い日でも屋根の温度上昇を抑え、快適な環境づくりに貢献します。エアコンの温度設定を緩和できるため、省エネや電気料金の節約につながります。また、太陽光の反射による温度上昇を抑制することで、環境負荷の低減に貢献します。     水谷ペイント 快適サーモシリーズ 快適サーモF 快適サーモSI 快適サーモF・快適サーモSI(2液タイプ)を推奨しています。 プラント工法(工場屋根遮熱改修工法)3工程でトリプル機能! 工場屋根の改修に最適な遮熱工法です。太陽光を効率よく反射させるとともに、樹脂分の多いエナメル塗料(トップコート)により、優れた耐候性、遮熱機能を発揮します。また断熱効果がある下塗りにより、さらにハイグレードな遮熱・断熱工法が完成しました。     ハウスメイク牛久では一般戸建住宅からアパート・マンションの塗装、工場や倉庫の塗装にいたるまで地域に根差し営業活動を行っています。 つくば市・つくばみらい市・常総市・坂東市・守谷市・石岡市・土浦市・かすみがうら市、行方市、神栖市、阿見町、稲敷市、取手市、などの工場・倉庫の屋根塗装、外壁塗装のご提案をさせていただいております。宜しくお願いいたします。   昨日のブログ カラーベスト・コロニアルのメンテナンス お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら

2022年1月16日 更新!
施工事例 金属系屋根  茨城県土浦市 外壁・屋根塗装専門店ならハウスメイク牛久で 
茨城県 土浦市・つくば市・石岡市・かすみがうら市・阿見町での外壁塗装・屋根塗装はお任せ下さい。 外壁診断士スタッフがしっかりと御相談に対応いたします。 外壁・屋根塗装の御相談・現場調査・お見積り無料です。 株式会社 ハウスメイク牛久 お問合せはこちらから 工場塗装のお問合せはこちらからも   施工前(洗浄後・ボルトキャップ取付後)積水戸建住宅 折半屋根塗装(つくばみらい市)築40年 使用塗料:水谷ペイント 快適サーモSI(高日射反射率屋根用遮熱塗料) ボルトケレン行いボルトキャップの内側にコーキング材を入れかぶせます。高圧洗浄後に金属ケレンを行い塗装面を整えておきます。大事な作業なので丁寧に行います。 錆止めを入れます。下塗り1回目となります。遮熱効果を高めるために白系の色の錆止めをしっかりと塗装します。 2回目・3回目は主となる屋根塗料を繰り返し塗装していきます。 耐候性を高め、金属腐食が起こらないように10~15年周期で手入れすることをお勧めいたします。   行方市 工場・倉庫屋根塗装 2021年6月施工 今回は遮熱タイプで施工:2液弱溶剤多重ラジカル制御形高日射反射率屋根用無機塗料 屋根折半 使用塗料 プレマテックス 下塗り材:メタルガードエポ  中塗り・仕上げ塗り:エコルーフ 施工面積約1500㎡ 平面面積に対して凹凸の面積を1.6倍で計算します。 工場・倉庫の塗装では建物の状況により、仮設足場のかけ方を考え最低限の安全を確保し組み上げる配慮をおこなっています。他社では工事費をあげたいがために仮設を全面掛けにすることが多いようです。場合によっては足場費用だけで100万円以上安くできるケースもあるので相談して下さい。 [caption id="attachment_30107" align="alignnone" width="651"] 施工前[/caption] [caption id="attachment_30105" align="alignnone" width="653"] 施工前[/caption] [caption id="attachment_30106" align="alignnone" width="653"] 施工前[/caption] 高圧洗浄後 戸建住宅ならば1台のコンプレッサーと洗浄機で作業しますが工場の場合面積が大きいので2台同時に洗浄機を使ったりします。水道の確保が必要なのであらかじめ指示して下さい。 ケレン作業 専用のケレンたわしで手作業でケレンを行います。 下塗り完了 上塗り1回目完了 上塗2回目完了 [caption id="attachment_30110" align="alignnone" width="651"] 完成写真[/caption]   完成:手際よく工場や倉庫の稼働に迷惑の掛からないように短期間で終わるように工程を組みます。 仮設足場を除き折半屋根の1000㎡以上単価(3工程プラス洗浄、ケレン)は1800~2300円程度で納めることができます。   工場・倉庫の塗装提案 お問い合わせはこちら↓↓↓ 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! ショールーム紹介はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市の施工事例はこちら 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかをご紹介! 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

続きはこちら